トップ » トピックス » 2015年 » 株式会社エンルートと技術提携契約を締結しました

トピックス

株式会社エンルートと技術提携契約を締結しました

2015.10.05

クラウド・ドローン

当社は株式会社エンルートとクラウド・ドローン事業を共同展開するための技術提携契約を締結致しました。

今回の技術提携契約の締結により、当社 の「ネットワーク技術」「映像伝送技術」とエンルートの「自律制御技術」「画像認識技術(Deep Learning による自動運転技術)」などの強みを融合し、ドローンで取得した映像やセンシング・データをクラウド・ネットワーク経由遠隔地 に伝送・配信、または危険エリアでのドローンの遠隔運用が行えるクラウド・ドローン事業を共同展開 して参ります。

 技術提携契約後の第 1 号として、UGV と連携したケーブル・ドローン・システム「YAGURA(やぐら)」 (商品名/仮)の共同開発を推進し、今年度中に販売を開始致します。本システムは、ドローンが UGV にケーブルで接続されており、ドローンが空撮した映像を LTE や衛星通信を経由してインターネットか ら複数ヶ所に同時配信できるものです。ドローンは常時給電されているため空中に長時間滞空できます。 また、UGV を活用しているため人の立入りが困難なエリアでも移動しながら運用ができます。災害時の二次被 害防止のための定点監視や周囲の警戒監視などの用途を見込んでおります。

 尚、当社 は本事業推進に必要となる、ドローンによる空撮技術に関する特許「空撮映像配信システム および空撮映像配信方法」も 2015 年 6 月 26 日付けで取得しております。