トップ » トピックス » 2016年 » 産業用ドローン開発 国内最大手の「株式会社エンルート」へ出資

トピックス

産業用ドローン開発 国内最大手の「株式会社エンルート」へ出資

2016.07.05

enroute

当社は、ドローン事業共同展開拡大のため、2016年7月1日付にて株式会社エンルート(本社:埼玉県ふじみ野市、代表取締役:伊豆 智幸、以下エンルート)の株式取得及び第三者割当増資引受により66.7%の議決権を取得いたしました。

当社は、2015年9月にエンルートと技術提携契約を締結し、ドローン事業を共同展開して参りましたが、今回の出資により、今後は同社と一体となり、インフラ保守・点検、測量、農業、物流などの分野でサービス事業の展開を進めるほか、衛星通信を搭載したドローンによる長距離運行を実現し、離島・山間僻地への緊急物資の輸送、火山噴火や土砂災害など危険地域での情報収集、山岳遭難における人命救助などのソリューション展開を進めて参ります。

 また、通信分野においても、スカパーJSATグループとして官公庁、公共機関、大手企業に対する災害対策・防災ソリューションとしてのドローン活用やドローンを活用したインフラ点検サービスなどを提案して参ります。さらに、放送分野では屋外スポーツイベントの空撮中継やコンサート会場でのドローンを用いた演出など、新たなニーズを発掘し、提案を継続して参ります。


2016.06.30付でスカパーJSAT株式会社と共同でプレスリリースも致しております。
ご参照ください。 http://www.sptvjsat.com/2016/


【エンルート ホームページ】
http://www.enroute.co.jp

【サービスに関するお問い合わせ】
 株式会社衛星ネットワーク 営業本部
TEL:03-5561-1061 FAX:03-5561-1066