群馬テレポートセンター(GTC)

お客様のネットワークを24時間・365日体制で運用・監視を行います。
衛星機器のキッティングから工事・保守(切り分け窓口、現地対応)までの一元化から立地を生かしたハウジングサービスも請け負います。

MENU

強固な立地

  • 強固な地盤の上に立地
    • 2004年10月中越沖地震(震度6弱)
      高崎市は震度5に対しGTCでは震度3
    • 2011年3月11日 東日本大震災(震度7)
      高崎市は震度5強に対しGTCでは震度4
  • 震度6強で建築物の状態を保持する耐震性の建物
    • 2系統受電
      (2箇所の変電所から電力供給)
    • ガスタービン発電機のみで、最長1週間の電源供給可能
      (燃料を追加していけば更に延ばすことが可能)

J-SHIS 地震ハザードステーション 2016年度版より

26%以上
6%〜26%
3%〜6%
0.1%〜3%
0.1%以下

今後30年以内に震度6以上の揺れに見舞われる可能性が低い

  • 地上回線の2重化可能(2箇所の局舎から引き込み)
    • マルチキャリア対応

万全なセキュリティ

24時間365日、有人による監視を行っております。

  • 監視カメラ(約1ヶ月分の画像保存)
  • 電動ロック式の開閉門(アンチパスバックシステム)
  • ICカードによる入退室管理
  • 警報センサー
  • 警備会社の遠隔監視、通報システム
  • 情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)

業務内容

様々な豊富な運用実績があります。

  • VSAT(超小型地球局)の運用実績は、25年(最大2000局)
  • 地球局の遠隔運用、送信機器(MODEM)の遠隔監視
  • 海外衛星・海外テレポート局利用時の問い合わせ窓口
  • 国内映像サービスの障害受付窓口
  • 出荷機器のキッティング・戻り品の状態確認対応
  • VSAT他工事管理

提供サービス

  1. ロジスティクス
  2. 工事管理サポート
    通信機材免許データ取得
  3. コールセンター
  4. 通信設備の遠隔監視

1.ロジスティクス

動作検証した機材を迅速に出荷

  • 機材の受入、検品、保管、検査、出荷まで一貫して迅速に対応。
  • お客様の商品からデモンストレーション用機材まで、大切にお預かりいたします。
  • 受入/出荷/定期検査等々 お客様毎のテスト・プロシジャーに策定させていただきます。
  • 電子機器類は24時間空調された倉庫で大切に保管いたします。
  • ご指定時期に棚卸しを実施して報告書を提出させていただきます。
  • 出荷前検査などでは衛星回線を使用、実利用環境と同様の試験環境にて構築することも可能です。
  • 国内外のメーカーから直接に機材送付を受け付ける(輸入通関などを含む)ことにも対応可能です。

2.工事管理サポート

電気通信工事

  • 電気通信設備の構築

3.コールセンター業務

お客様との適切・迅速な対応

  • 国内では他に例を見ない最大2,000台、20年間の双方向VSAT(超小型地球局)運用・保守経験から、お客様機器の適切・迅速な障害切り分け、現地対応調整が可能です。

4.通信設備の遠隔監視

お客様設備の遠隔運用

  • コールセンタ業務に設備の遠隔監視も加えることで、ネットワーク運用をフルアウトソーシング可能となります。経験豊富なSNET群馬テレポートセンターをご活用ください。
  • 通信機器情報収集・回線状況の確認
    通信機器の情報や設置場所の管理業務をトータルして実施いたします。機器障害時の初期対応、また、試験・デモ時のサポート業務を24時間オンコールにて対応いたします。