衛星画像(PLANET)

「なかなか思ったところが撮影できない(通常1週間〜1ヶ月)」「衛星画像はとにかく高い!」といった今までのイメージを覆す、高頻度撮影かつ低価格の世界初のサービスです。

  • 150機以上*の小型衛星群で全地球を常時撮影
  • 画期的な画像入手システム: 専用WEBサイトを見て選択すれば、すぐに画像ダウンロードが可能
  • B/G/Rデータに加えて植生観測に有効なNIR(近赤外線)画像データを提供

* 2017年2月 88機、同7月 48機の太陽同期軌道衛星打上成功に伴い、2017年7月現在衛星数は180機となっております。